タグ:ミラノ ( 8 ) タグの人気記事

f0165698_9522026.jpg

結局、ベルガモから帰ったあと、夜のドゥオモを外から鑑賞して
周りの食べる所を探すも、いっぱいだったり怪しげだったりして断念。
ホテル最寄り駅周辺を歩き回るとピッツェリアを見つけたので「ここでいいや!」と^^;
味はまぁそこそこ。ただ、前菜のビュッフェが秀逸。
デザートなしのプレートなら、5ユーロで相当な種類のお惣菜が選べた。
姉はまたミラノに行ったらその店で食べる、と言っていた。
この画像は、前日のピッツェリア。ホテルの真横。
f0165698_9513599.jpg
帰りも姉のおかげで空港のラウンジ利用。
座席はエコノミーだったけど、ずっと寝ていたので特に問題無し。食事もおいしくて満足。
軽食のカップヌードルはやはり日本生産のほうが美味しかったけど。
f0165698_9532894.jpg
f0165698_9535058.jpg
f0165698_954683.jpg

最後に、いろいろと手配してくれた姉に感謝。
言葉だけでなく交通にも精通していたから、
短い行程でも、なんとか希望通りの観光ができたのだと思う。
また、イタリアに行きたいと思う。
へんなプライドやら神経質さがなくて、すごく過ごしやすい国だ。
姉が気に入って、何度も訪れているのがよくわかる。
今度は南の魚介類のおいしい地域がいいな〜。
[PR]
by sizuku-namidano | 2009-04-20 10:22 |
f0165698_21284656.jpg


イタリアの乗り物、と言っても電車、地下鉄、トラム、ケーブルカーにしか乗っていないのですが。
なんともアバウト(笑)な乗り物でした。
でもそのうち慣れてくるのが、人間のすごいところ。
しかし、最終日もカドレナ駅で「してやられた」わけなんですが。。。
ベルガモ行きでの失態はコチラから。

最終日は早めに空港に行こうとホテルを出て、地下鉄に乗ったら
1本早い国鉄に間に合いそうな感じ。
しかし、ここはイタリアw
カドレナ駅でチケットを購入しようと券売機に並ぶと
前の人が何か悩んでいる様子。
諦めて別の機械に向かったので、いざ購入しようと操作するけど買えず^^;
さっきの人が戻ってきて、どうやったら買えるんですか?と質問されたので
お金を入れてもらってレクチャーするが、やっぱり買えず。。。
(ここまでは姉が英語で会話)
そして、電車は出て行った。。。
そのとき、その方から「お荷物」という言葉が。
次の電車まで時間があるので、話していると
台湾出身の方で日本の某大手電機メーカーのドイツ支店でお勤めで
ミラノに出張だったそうなんです。
会社では英語か日本語を話されてるそうです。
なんとかチケットは買えたけど、その方は飛行機がギリギリ。
それでも、航空カウンターでチェックインを済まされたあと、
わざわざ姿を見つけて、名刺を渡してくれました。
電車に乗り遅れないと、こんな出会いはなかったかも。
日本企業でがんばって働いてくれる外国人に
なんでか感謝したい気持ちになりました。

これは、ベルガモ行きの車内。
f0165698_2131271.jpg

何もない風景がつづく。
f0165698_21313877.jpg

こちらはレトロタイプなトラム。
路面電車です。
チケットを前もって地下鉄などで買っておき、
乗車したらタイムカード機みたいなものに通します。
降りるときはバスのようにボタンを押したら次の停留所で止まってくれます。
f0165698_21332184.jpg
f0165698_21334111.jpg
f0165698_21335812.jpg

[PR]
by sizuku-namidano | 2009-04-16 11:58 |
f0165698_21494638.jpg
f0165698_21501570.jpg
f0165698_21503121.jpg
f0165698_21504611.jpg

[PR]
by sizuku-namidano | 2009-04-15 21:52 |
f0165698_1029146.jpg
さいきん、しじゅう考えてしまうこと。
それは、いったい自分は何処へ向かっているのだろうか、ということ。


More
[PR]
f0165698_1859226.jpgf0165698_18592583.jpg

次の日、トラムで向かった先は、サンタマリアデッレグラッツィエ教会。はい。舌噛みそうですねw
トラムとは日本の路面電車のこと。チケットは地下鉄券売機で購入しておいた。
地下鉄とトラム乗り放題の一日乗車券は、市内観光にはとっても重宝するのでおすすめ。
f0165698_1955756.jpg
「最後の晩餐」はチケットを入手できずに断念。思い返すとやっぱり見ておけば良かったな〜。
その後、またトラムで向かったのはドゥオモとガレリア。
ドゥオモの中も見学したけど、撮影不可。
入館時のセキュリティチェックもあって、ちょっと物々しい。
それでも、あちこちでフラッシュ焚いてる人たちは居たけど(汗
f0165698_190258.jpg
f0165698_1903728.jpg
f0165698_191730.jpgf0165698_193951.jpg
f0165698_1915230.jpg
すぐそばにあるガレリアも。アーケード内の店舗ではネクタイを購入。
老舗やブランド店が立ち並ぶ中、マクドナルドも!
イタリア旅行中、コンビニは見かけなかったけど、マクドナルドはかなりイタリアの人々に愛されている様子がうかがえた(笑)
f0165698_1921041.jpg
f0165698_1930736.jpg
f0165698_1974262.jpg
f0165698_1922974.jpg

このあと、ZARAの近くの服屋さんでお買い物。
さすがファッションの街。なかなかおしゃれなものが多い。
その後、午後からベルガモに行こうとしていたので、中央駅に向かったが
またまたアクシデントが。。。結局15時半の列車に乗ることになったのです。

つづく。
[PR]
by sizuku-namidano | 2009-04-08 19:26 |
ホテル近辺の画像とともに、イタリアでのちょっとしたアクシデントを。
f0165698_12365116.jpg
f0165698_12371033.jpg

まず、空港から国鉄でミラノに入り、地下鉄に乗ろうとしたとき。ホテル最寄り駅方面の電車がなかなか来ない!2本待っても来ないので、枝分かれする違う方面に向かう電車に乗り、分岐点の駅から歩くことに。大きな荷物を転がしながら^^;
その駅からは一駅だったので、手ぶらなら楽勝なんだけど、なんせ長旅で疲れたからだにスーツケース!
最寄り駅からは10秒のホテルwに、チェックインしたときに聞いてみたら。。。
なんと夜間だけ工事中で閉鎖している期間だったらしい。
先行きが不安になる旅の始まりでした。。。

他にも、電車が30分ほど遅れるのはザラ。
到着表示のスクリーンには、90分遅れ!という列車も。
実際、コモの翌日に向かったベラガモ行きは30分遅れ。
また、券売機の故障もしょっちゅう。
カードしか使えない、おつりがない、などは日常茶飯事。
対面販売のチケット売り場は長蛇の列で、電車に乗り遅れたことも。
みんな、ブツブツ言いながらも仕方ないと諦めている様子なので、
郷に入れば郷に従いました。日本人ですからw

f0165698_1237378.jpg
f0165698_12394339.jpg
f0165698_1240862.jpg
f0165698_12405821.jpg
f0165698_12411951.jpg
f0165698_12413348.jpg
f0165698_12415512.jpg
f0165698_1243418.jpg

[PR]
by sizuku-namidano | 2009-04-02 15:16 |
いろんな意味で煮詰まり気味だったときに、タイミングよく旅行のお誘い。
初めての土地だけど、旅慣れた姉が一緒なのでツアーではなく
チケットを取ってもらって、私だけのコーディネートをしてもらった。
f0165698_10481114.jpg
f0165698_10491161.jpg
関空の搭乗ゲート前にこんな喫煙所が。誰も知らないのかガラガラ。
f0165698_10494530.jpg
f0165698_1050396.jpg
経由はアムステルダム、スキポール空港。
ここでは外に出て気分転換。
f0165698_10432212.jpg
f0165698_10434792.jpg
f0165698_10501578.jpg
マルペンサ空港からミラノ、カドルナ駅に着いたのは、10時前。
早くチェックインしなくちゃ。
f0165698_104473.jpg
でも、そのときにはこれから始まるイタリアらしいアクシデントの連続を予想だにしなかったのは、幸せだったかもしれない。
イタリア慣れしている姉にとっては、想定内のことだったらしいが。。。
f0165698_10505845.jpg


More
[PR]
by sizuku-namidano | 2009-03-25 10:51 |
f0165698_1149874.jpg

夜のドゥオモ。

More
[PR]
by sizuku-namidano | 2009-03-24 11:57 |