「ほっ」と。キャンペーン
f0165698_1085761.jpg

信楽の陶芸まつり「作家市」に行ったあと、実は奈良に寄り道していました。

信楽では駅前陶器まつりや、伊賀焼の長谷園にも寄るつもりでしたが、
あまりの混雑で近寄ることさえできない状態で(汗
そうそうにあきらめて、名阪国道方面から帰宅しようとしたのですが、
まだまだ時間に余裕があったので、途中で奈良県松山地区の大宇陀に。
以前の記事 :http://sweetbajil.exblog.jp/12371602/ http://sweetbajil.exblog.jp/12401799/

前回お休みだった「ANANDA」さんも開いていてラッキー。
小さな店内にぞくぞくとお客さんがやってきて、
どんどん売れて行きます。
パンを3つと、その場で食べようとシュークリームを買いました。
このシュークリーム、すごく美味しいです。私の中で一番かも。。。
f0165698_1091191.gif

そして、前回は道の駅で買った「黒川醤油」さんにも。
お醤油の話を伺っていたら、工場の中も見学させていただけることに!
許可をいただいて、内部も撮影させていただきました。
f0165698_1092785.gif
f0165698_1093829.jpg
丁寧に心をこめて作られた醤油。
だから、こんなにおいしいんだ。
一滴も無駄にせず、大事に味わいたいと思いました♪
黒川醤油の「こいくち醤油」で作った自家製ゆずポン酢の記事→http://sweetbajil.exblog.jp/12533596/

f0165698_1095226.gif
黒川醤油店
633-2164 奈良県宇陀市大宇陀区拾生1852
TEL 0745-83-0061
[PR]
by sizuku-namidano | 2010-05-17 10:33 |
f0165698_9504381.jpg
先日、京都の「木と根」さんにお邪魔してきました。
2日目にもかかわらず、作品は見事に少なくなっていましたが、
なんとこの蓋つきの壷に運良く出会えました。
それに、お店の雰囲気の素敵なこと。
お店の方のお人柄も温かくて、今度はゆっくり喫茶室でも和ませていただきたいです。

目標は塩麹漬け。
でも、今週末から旅行。
帰ってからのお楽しみです。
雪国から戻ってくると大阪はもう春なのかな。
桜は終わってるよね(悲


京都市下京区 「木と根
[PR]
by sizuku-namidano | 2010-03-31 09:56 | オキニイリ
f0165698_1154412.jpg
f0165698_11515787.jpg
かねてからずっと行ってみたかった「アカリ珈琲」さんに行ってきました。
路地に入るとうっかりと通り過ぎてしまいそうな外観。
実際に一度通り過ぎてしまいました(汗
昭和初期の長屋を改装した喫茶店です。
中に入ると満席状態でちょうど席が空きました。
土間にはテーブル席、奥の座敷にはカウンターと座卓。
靴を脱いで座卓に座ると、「うーん気持ちいい。」
落とした照明に、アカリデザイナーである店主の「アカリ」が心地よくゆらめきます。
コーヒーは挽きたてで鼻孔をくすぐるよい香り。
どこかなつかしいバタークリームのロールケーキも美味しかった。
一人でも、手持ち無沙汰を感じることのないお店。ぼーっとできるんです。
ゆったりとした時間を満喫できる貴重なお店を発見できました。
f0165698_1152716.jpg

[PR]
by sizuku-namidano | 2010-03-13 12:05 | オイシイモノ
f0165698_12122298.gif

宇陀松山の酒屋さんで買ってきた前掛けです。
1500円というお手軽価格で、酒屋さん気分になれるなんてシアワセ♪

あ、重いビールケースは持ちたくないですけどw

奈良県宇陀松山  久保本家酒造にて購入
[PR]
by sizuku-namidano | 2009-11-30 12:13 | オキニイリ
f0165698_1183496.jpg

翌日チェックアウトしたあとに、併設のドッグランで軽く運動させてもらいました。
これから、また長旅だからねー。
ドッグランの周辺にはブルーベリーが鈴なりに!
つまみ食いしようかどうしようか悩んだあげくに、結局食べずに帰る。
気の小さい私ですw
f0165698_1184684.gif


次に立ち寄ったのは酒屋さん。
いろいろとお酒を買い込んだ岡本酒店では、会長であるおじいちゃんが、すっごい親切!最後には車のお見送りまで。嬉しかったな〜。
そのあと、早めの昼ご飯は。。。
待ってました!あか牛のステーキ!
ペットと一緒に食べれるガーデンで。調理も屋外でしてくれます。
f0165698_11263853.jpg

これは1人前を半分に分けて提供してくれました。
1人前200gは午前11時にはきついですw
「はな阿蘇美」(http://www.aso.ne.jp/~hanaasob/)は敷地内に阿蘇インフォメーションもあるので便利です。
f0165698_119474.gif

そして、この日のもうひとつのイベントは牧場!
近くまで来て、ソフトクリームを食べなきゃ死んでも死にきれません。(オオゲサ
昼食のあとに「モクモクファーム」に立ち寄り、
牛さんにご挨拶してからソフトクリームを。
たぶん、この牛さんのミルクじゃないと思うけどね(笑

その後、帰路に着くのですが疲れ果てて、写真を撮ったのはこの下関、関門橋のサービスエリアでののみ。
暑すぎて日向に出てカシャっと撮ったら、さっと日陰に逃げ込むという変な行動。
ほんと普通歩いているひとのほうが、体の構造が違うんじゃないかと思うくらいでした。
f0165698_1193194.jpg
f0165698_1194743.jpg
f0165698_1110434.jpg

これで九州旅行の記録はおしまい。
帰ってからは、ちょっとした時差ボケ状態で(睡眠不足のため)しばらく体調不良。
今度車で九州に行くときは、どこかで仮眠をとります〜。
[PR]
by sizuku-namidano | 2009-09-14 11:36 |
f0165698_1021417.gif

この数日、夏バテなのかしらと思うほど、食欲や気力が湧きません(涙
薬膳の指導を受けていた漢方薬局「花凛堂」さんで処方していただいた漢方薬で少しマシになったかな〜。
で、お料理は仕込みはするものの、夜になって肝心の料理として完成しないこと多々あり(汗
その代わりと言ってはなんですが、地元堺のお店にぼちぼちと出没しています。
この画像は堺で有名なパン屋さん「世界パン」さん。
北海道小麦を使用して、68時間かけて作っているそう。
あれやこれや余分な味付けをせず、これぞ「パン」という素朴な味。
自宅から車で30分かかるので、毎朝の食卓には難しいけど、近くに行ったら必ず寄りたいお店。
次回は必ずパンの画像を残してから食べるつもりw
f0165698_1021121.gif
「世界パン」からほど近い南海堺東駅からすぐの「自然食カフェ ぐらん」さんでランチ。
体に優しいだけでなく、本格的な和食のエッセンスが散りばめられた料理を、気軽なカフェスタイルでいただけるので気に入っています。この日のランチはお肉や魚を使用していないメニュー。
それでも、食後には満足感いっぱいになるってスゴいと思う。
こんな食事を毎日食べたいな〜。
って作れよ、ジブン(笑
f0165698_10212174.gif

[PR]
by sizuku-namidano | 2009-08-10 10:32 | オキニイリ
f0165698_1012273.jpg

キャラメル マンゴー 抹茶 とよのか
f0165698_1013469.jpg

アールグレイ カシス さくら

堺市深井 パティスリー トレーフルで購入
1個100円!
一口サイズでかわいいです。
[PR]
by sizuku-namidano | 2009-03-18 10:05 | オイシイモノ
f0165698_10562782.jpg

用事があって大阪市まで。
腰の重いわたしが、都会まで出かけたので
かねてから行きたかった「TRUCK」へ。
この癒し空間が、今年の秋には移転してしまうなんて、さみしいような。
でも新天地では、カフェも併設予定らしいので期待も膨らむような♪

f0165698_1057599.jpg

坂の多い街。
車が階段を駆け下りないかな^^
f0165698_10584190.jpg


ランチは北堀江「トラットリア デジナーレ」へ。
シンプルで、肩肘はらない適度な抜け感があってお気に入りです。

f0165698_1172932.jpg


試しに地図を置いてみました
                  

[PR]
by sizuku-namidano | 2009-03-13 11:11 | オキニイリ
f0165698_12511991.jpg

バタバタとデパ地下で必要な物だけ買い揃えようとしていたとき。
ふと目が合ったのが、このケーキ。
限定販売だとかで、ついつい。
関連記事を調べてみようとネット検索しましたが、ヒットしません。
どうしてでしょう。
とっても美味しかったので、また買いたいな。
1本525円で安いし。
f0165698_12513344.jpg

[PR]
by sizuku-namidano | 2008-11-29 13:13 | オイシイモノ
f0165698_19501665.jpg

ちりめん山椒はいろんなメーカーから出ていますが、
私のお気に入りは、京都鞍馬の「辻井」。
ちょっとしっとりめで、味も濃いめ。
山椒の実だけでなく、葉も入っているのが特徴。
上品な小さいじゃこは、ご飯の友にうってつけです。
この日は他に、西利の白菜のぬか漬けと、松前屋の「とこわか」お徳用。
普通の「とこわか」は高額ですが、年に2回だけ
端切れや折り曲がってしまったものを集めて、お徳用として売り出されています。
味は同じなので、家庭ではコレ。
地元産ひのひかりの新米を土鍋で炊いて。
私の贅沢な昼ご飯でした。
f0165698_19503425.jpg

[PR]
by sizuku-namidano | 2008-11-28 20:08 | オイシイモノ