「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:オキニイリ( 44 )

f0165698_1946987.jpg
このblogの一番の検索ワードが、なんと「オリーブ種抜き器」。
私自身も、オリーブの実の種を抜く道具を探し求めて、
あちこちのサイトを検索していた時期があったので、
同じように探されている方がいらっしゃるんでしょうか。
そんなワケで、本来、sizukuの商品はこちらではご案内しないのですが、
敢えてのご紹介です(笑)
私の持っている樹脂にクロームメッキしたものとは違い、
少し重厚な作りです。
オリーブの種抜き器といえば、ドイツ製のウエストマーク社が有名ですが、
こちらはイタリア製。
姉が市場で買ってきてくれたので、包装や品質表示などはありません。
「AL」と書かれているので、たぶんアルミ製。
食器洗浄機は不可だそうです。
詳細は、「sizuku」のblogに近々UPしますので、
ご興味のある方は、覗いてみて下さいね。

暮らしのセレクトショップ
sizuku
http://sizuku2518.exblog.jp/
[PR]
by sizuku-namidano | 2010-12-05 19:46 | オキニイリ
f0165698_2123948.jpg

奈良県「陶屋 なづな」さんで開催されている余宮隆さんの個展(9/15〜10/2)にお伺いしました。
初日の午前中という一番HOTなタイミング。
大盛況ぶりに、あわわわとタジタジしてしまいましたが、
しっかり、ちゃっかり余宮さんともお話できました。
実は松本クラフトフェアでもブースにお伺いしたのですが、
あまりの賑わいにお声もかけられず、作品も購入できず。
自分の勇気のなさに後悔しまくりだったので、
満を持しての訪問だったのです。
でも、やっぱり緊張してしまって
ちゃんと意味がわかるような日本語を話せていたのか不明。。。

作品は見応えのあるラインナップ。
花器、大鉢などの大物から、かわいい蕎麦ちょこまで、
存分に堪能させていただきました。
とても気になる小鉢もあったのですが、
前回購入したマグカップの小振りタイプの色違いと
お皿を2枚いただきました。
大事に使わせていただきます。

f0165698_216546.jpg


奈良県 陶屋なづなにて購入
[PR]
by sizuku-namidano | 2010-09-17 21:22 | オキニイリ
f0165698_154661.jpg

5月くらいから毎週のように高速割引を使ってお出かけしまくってます。
先週は京都の大アンティークフェアへ。
お店さんとの交渉も
「もうちょっと安ぅなったら、ええねんけどなぁ」
「うーん、そしたらちょっとだけ勉強させてもらいますわ」
、と遊びの感覚で楽しく値切らせてもらいました(笑
今度は、神社やお寺の市にも行ってみたいな。
一枚目の画像のリースは、ナチュールさんのオリジナルリース。
とっても可愛くラッピングしていただいたので、
外すのが勿体なくて、しばらくこのまま飾っていますw
下の画像の大きいサイズのほうは、壁に飾ってます。
あと、Oogiさんにてaalto.coffeeさんの「コーヒーの淹れ方教室」へ。
なかなか、じっくり時間が取れなかったので、
ようやく今日おさらいしました。
うーん。まだまだ納得のいくレベルでは、ございません(笑
庄野さんが淹れてくれたコーヒー、おいしかったな〜。
いやいや、そんなことしてる場合ではなく。
もう、ストーブしまおうよ、って話で(汗
今週末、晴れたら庭で芋煮会でもしようかな。アルミの大鍋で。

f0165698_154142.jpg
f0165698_1542236.jpg
f0165698_1542893.gif

[PR]
by sizuku-namidano | 2010-06-23 15:20 | オキニイリ
「新緑の食事会」は、それはそれは趣のある設えで催されました。

Oogiさんと同じ堺市に居を構えている「主水書房」さんです。
竹内紘三さんの花器に、主水書房の当主であられる華道家の片桐先生のいけばな。
凛とした佇まいの中で見事に調和していました。
そんなしっとりした空間の中、ぶしつけながらも
昭和初期の面影がそこかしこに漂う邸宅を撮影させていただきました。
(許可をいただいています)

f0165698_1827542.jpg
f0165698_1828578.jpg
f0165698_18291757.jpg
f0165698_18292796.jpg
f0165698_1829382.jpg

お食事に使用された竹内紘三さんの食器。
花器については、現在はOogiさんにて展示販売されていると思いますので、ご確認を。
f0165698_18312373.jpg


大阪府堺市 主水書房にて
[PR]
by sizuku-namidano | 2010-05-27 18:44 | オキニイリ
f0165698_102478.jpg

奈良「陶屋 なづな」さんの「まぐかっぷ+1」展にお伺いしてきました。
どうしても手に取ってみたいマグがいっぱいで。
たくさんの作家さんの作品が一同に集まる5周年企画にお伺いできて、
ほんとうによかったです。
そして、タイミングよく店主さんを独り占めできる時間にお伺いしたので、
たっぷりとお話させていただきました。
器に対する思いや、作家さん方に接する謙虚な姿勢に感動しました。
「まぐかっぷ+1」展は、5/15まで。
期間中にもう一度お伺いしたいくらいですが、叶わず。
お近くの方は、ぜひ。

画像は購入した余宮隆さんの灰釉粉引き鎬マグにセイロンティーにミントを浮かべて。
イタダキモノの晩白柚(ばんぺいゆ)の皮で作ったピールは、
大浦裕記さんのフタモノに。漆をかけて焼いたものだそうです。
そっと蓋を開けて中を覗く所作は、なんとも秘めやかな気がして大好きです。
そして、このピール。日向夏も美味しかったけど、お菓子としてつまむには、
晩白柚のほうが食べやすいかも?
柑橘の皮特有の苦みが少なくて、何度も蓋を開けて楽しんでしまいましたw
余宮隆さんの灰釉粉引き鎬マグは、反り返ったゆるやかなカーブが唇にピッタリフィットして、
なんともいえない安心感。
何杯もおかわりしそうw
奥のマグは、村田森さんの十草マグ。主人用。
持ち手が微妙に傾いて、しっくりと手になじみます。

f0165698_1025745.jpg


余宮隆  大浦裕記  奈良 「陶屋 なづな」にて
[PR]
by sizuku-namidano | 2010-05-11 10:40 | オキニイリ
f0165698_12283540.jpg

前の記事ではサラダに使っていましたが、
今回はパスタに。
私一人分の明太子マヨスパゲティなので、微妙に量が少ないのは目をつぶってください(汗
ちょっと深めの鉢に盛るときは、料理の天が淵の高さギリギリか、
少し低めになるようにすると、見栄えがいいような気がします。
浅い鉢だと、淵より少し高めまで盛ったほうが美味しそうですよ。

そして、この器。
使えば使うほど、使いやすさに気がつきます。
まず、軽い。
そして口淵にポッタリと厚みがあるので持ちやすい=洗いやすい。
片口の部分にサーバー(デカフォークやデカスプーン)や箸をセットできるので、
ゴロゴロ転がらず、収まりがいい。
色味が穏やかなので、料理の色を選ばない。
たとえば、酢豚やゴロゴロした煮物や炊き合わせ。
ぶっかけ蕎麦や、パスタなどの麺類。
とろみのあるスープ類にもいいんじゃないかな。

やっぱり、器っていいですよね。
どうしても晩ごはんのメニューがいっこうに決まらない時期っていうのが
私にはちょくちょくやってくるのですが(笑)
新しい器の仲間がやってくると、
あれこれいろんなメニューが頭に浮かぶのです。

だから、また買ってもいいよね。
と、つぶやいておこう(笑)

古谷浩一さん 信楽陶芸の森 作家市にて
[PR]
by sizuku-namidano | 2010-05-07 12:48 | オキニイリ
f0165698_9504381.jpg
先日、京都の「木と根」さんにお邪魔してきました。
2日目にもかかわらず、作品は見事に少なくなっていましたが、
なんとこの蓋つきの壷に運良く出会えました。
それに、お店の雰囲気の素敵なこと。
お店の方のお人柄も温かくて、今度はゆっくり喫茶室でも和ませていただきたいです。

目標は塩麹漬け。
でも、今週末から旅行。
帰ってからのお楽しみです。
雪国から戻ってくると大阪はもう春なのかな。
桜は終わってるよね(悲


京都市下京区 「木と根
[PR]
by sizuku-namidano | 2010-03-31 09:56 | オキニイリ

8

f0165698_1454050.jpg

大好きなナチュールさんが昨日、8周年を迎えられました。
なにかお祝いをと思っていましたが、ちょっぴり体調不良で手ぶらで訪問(汗
お祝いのつもりが、お二人の笑顔で逆に私の方が元気をもらってしまいました。
おめでとう、8周年。
8周年イベントとして、セールやcocoriさんのお菓子が。MORIHIKOさんのコーヒーはナチュールさんブレンドが登場!しっかりお買い物させていただきました^^
これからも、いつまでもいつまでも。
わたしたちのそばにいてくださいね。
f0165698_1454782.jpg

[PR]
by sizuku-namidano | 2010-03-30 15:03 | オキニイリ
f0165698_18415378.jpg

いただきものの和装のパッチワーク。
市松に整然と並べられた端切れたちが、こんなに可愛くなるんですね。
他の商品も見てみたくなりました。
f0165698_18421462.gif
f0165698_18422581.gif
f0165698_18425577.gif
堺市 夢工房
f0165698_18435848.gif

[PR]
by sizuku-namidano | 2010-03-04 19:07 | オキニイリ
f0165698_10424686.jpg

今日はミルクの中で泳いでるような、そんな空気。
すでに眠くなってきています(笑)

この日は暖かな、日差しは暑いほどの日。
なので、少し早いですがトマトと一緒に撮影w

ずっとずっと魚を乗せたいお皿を探していましたが、
やはりお見立てしてもらうと、すぽっと固定概念がはずれますね。
黒っぽいリム皿か長方形のお皿を考えていましたが、
こちらを選びました。
そして、本当に大正解のお見立て。
魚の煮付け以外にも大活躍です。
鶏肉の洋風おでんなんかで少し汁も入れたいときとか。
まぐろののっけ盛り寿司の取り皿とか。
半磁器なので、使いやすく土の風合いも少し感じられる、
しっとりとしたお皿です。
f0165698_10531861.jpgf0165698_10532955.jpg



堺市 Oogiにて購入
[PR]
by sizuku-namidano | 2010-02-23 11:00 | オキニイリ