根付き枝付き枝豆

f0165698_10592426.jpg

ねつきえだつきえだまめ
なんだか、早口言葉みたいですね。
まぁ、かんたんに言えますけどw。
とうもろこしもそうですが、枝豆も収穫したら
なるべく早く茹でるのがおいしい枝豆の食べ方だとか。
もしくは枝付きで、そのうえ根付きなら、鮮度は保たれやすいそうです。
あと、産毛が多いもの、葉が枯れていない物を選ぶと良いとか。

枝付き枝豆を買うのは初めてなので、茹で方をネットで調べてみると
出るわ出るわ、我が家のおいしい食べ方がw。
結局、私はあちこちののものを融合して作ってみました。

根付き枝付き枝豆の茹で方
買ってきたら、30分くらい根を水に浸しておく。
サヤの先を少しカットするように枝からはさみで切り落とす。
さっと水洗いしたあと、粗塩をもみこんでそのまま置いておく。
お湯を沸かして、4%の濃度の塩水にする。
塩がついたままのサヤ付き枝豆を約3分茹でる。
味見して好みの固さなら、ザルにあけ、水にさらさずにそのまま冷ます。
食べきれなかった枝豆はサヤから外して冷蔵、もしくは冷凍保存。
[PR]
by sizuku-namidano | 2008-08-14 11:16 | オイシイモノ