春菊と椎茸の白和え

f0165698_209329.jpg

なにか足りないような気がしていたんですが、
食べるまでコンニャクを入れ忘れたのに、気づきませんでした。
このごろ、妙に忘れっぽいです。
でも、おいしい豆腐を使うと、そこそこ美味しく作れるもんですね〜初めてでも。

春菊と椎茸の白和え
春菊は固めに茹でて出汁と醤油で、椎茸には砂糖、出汁、醤油で煮て
少し甘めの下味をつけました。
すると、和え衣に濃い味をつけなくてもおいしく仕上がるんですね。
豆腐本来の旨味がしっかりとして、買ってくるよりも美味しく感じました^^
和え衣は、金ごまをすって、茹でた木綿豆腐も加え、
砂糖、醤油、塩、出汁で味付けしました。
豆腐は、気持ち粗めになっています。

そろそろ、近隣の春菊は固くなりそうです。
葉の中のほうを覗くと、つぼみをつけていました。
新鮮で柔らかい春菊は、サラダにしても美味しくいただけます。
今年はもう旬を逃してしまって、残念ですが。。。

器は、工藤和彦さんの黄粉引片口。
普段は日本酒の徳利代わりに使っています。
この間のポテトサラダに使用した小皿の親?ですw
[PR]
by sizuku-namidano | 2009-05-07 20:26 | オイシイモノ